グラストンベリーのBABYMETAL – PA PA YA!!

グラストンベリーのBABYMETAL – PA PA YA!!

新生BABYMETAL始動!

先日このサイトで紹介したばかりの、BABYMETALがさる6月28日、29日の横浜アリーナ公演を皮切りに新体制での始動を初めました。

BABYMETAL – PA PA YA!! (feat. F.HERO)  (OFFICIAL)

そして圧巻は、横アリ2days公演の直後7月1日の英国グラストンベリーフェスティバルへの出演だ。
BBCがその模様をYouTubeに公開、新生BABYMETALを世界中が目にする事になった。

BABYMETAL – PA PA YA!! (Glastonbury 2019)

新曲 PA PA YA!! 気に入りました。

久しぶりにエンドレスリピート状態。

新生BABYMETALはどう変わったかというと、これまで1年ほど続けていたBABYMETALダークサイドをやめ初期の路線に戻ったという事ですね。

ただ、問題はYUIMETAL脱退にともない出来た穴をどう埋めるか。
この新体制ではそれを、アベンシャーズと呼ばれる3人のダンサーを、その時々に応じて1人づつ投入する形を取り、見た目上は、YUIMETALが居た頃と同じようなフロント3人体制にするという事らしいです。

私もBBCの動画で、以前の3人体制に戻っているのを見た時には、「キターー!これだよー!」と思いました。
衣装も、いかめしい物から元に戻っていましたしね。

アベンジャーズ

現在アベンジャーズの3人の内、すでに姿を見せた二人は驚きを持って受け入れられました。

一人目は、鞘師里保(20)さん。
元モーニング娘であり、またSU-METALの広島アクターズスクール時代のライバルでもあった人で、そのダンスには以前から定評があるそうです。

こんな伝聞的な書き方になったのはご容赦下さい。
モーニング娘は知っていますが、メンバーの名前とかは全然知らないもので、すみません。

二人目は、藤平華乃(15)さん。
BABYMETALの出身母体である、さくら学院の現生徒会長です。
SU-METAL、MOAMETALも元生徒会長でしたので、生徒会長揃い踏みだ!と
古くからのさくら学院ファンは、感慨ひとしおの事だと思います。

三人目は、まだわかっていませんが、昔のさくら学院のメンバーが良いですね。
BABYMETALのファンになってから、遡ってさくら学院を知った私としては
YUIMETALの穴は、当時のさくら学院メンバーで埋めて欲しいと願ってしまいます。
初代生徒会長の武藤彩未さんは、今活動を停止中なので、これを機会に新メンバーとして活動再開したらなーなどと夢見たりしますが、横浜アリーナの客席での目撃情報もあるのでそれは無いでしょうね。

インタビュー

さて、久しぶりにインタビューの動画もありましたので紹介しておきます。

見始めた頃には中学生だった彼女たちは、随分成長しましたね。
時がたつのは早いものです。
それもそのはず、今日7月4日はMOAMETALの20歳の誕生日です、おめでとう。

インタビュアーの英語も普通に、聞き取っているみたいですね。
大人可愛いメタルを目指すそうです。
大丈夫出来ます。
唯一の不安は、可愛いを通り越して、普通に美しいという事だけですかね。

久々、親ばか気分を味わっています。
ありがとうBABYMETAL!

追記

7月1日のグラストンベリーでのフェス参加に続き、7月2日 イギリス O2 Academy Brixtonにてライブが行われました。
その模様などの情報も入って来ていますが、1つ懸念があります。

前記事でも紹介した、バックバンドである、神バンドが新体制となったBABYMETALでは、仮面をかぶり個性を抑えた感じで、今まで行われていたソロも無くなっています。
神たちのソロ演奏は、大きなウリというだけではなく、ライブの途中でBABYMETALのメンバーが一息入れる時間を作る事にもなっていました。

そのためかどうか、今回のライブは全11曲、1時間程度で終わったようです。
もう少しライブのボリュームがあった方が良いと思いますし、神バンドのソロが無いのはメタルの翼が片方もがれたように感じます。

なんなら、三味線の神でも連れてきて、PAPAYA!!のラップ部分で神業披露して頂きたいですね。

YouTubeウォッチカテゴリの最新記事