明方ハムとビール

明方ハムとビール

みなさんは、明方ハムをご存知でしょうか?

私は1年ほど前に、とあるキャンパーさん動画の中でみかけて、初めてその存在を知りました。

そして、時を置かずして偶然近所のスーパーで発見し、購入、その味が気に入り今は家の常備食となっています。

 

明方ハム(みょうがたハム)は岐阜県郡上市のJAめぐみのが製造、販売するプレスハムという種類のハムで、岐阜県内では、有名で定番になっている商品のようですが、ほぼ岐阜県内で消費されるため、あまり県外には出て行かない商品だったようです。

私も、普通のスーパーでは見覚えがなく、JA系のスーパーで発見したので、近年はそういう販路で販売を広げているのかもしれません。

皆さんも一度JA系列のスーパーを探してみてはいかがでしょうか。

送料が掛かってくるのが難点ですが、JAめぐみののウエブサイトから通販出来ますし、Amazonでも見つける事が出来ます。

 

製造段階で結構塩分が入っているようなので、私はフライパンに少量の油を注ぎ、適当な大きさに切ったハムをそのまま炒めます。

少し焦げ目がついたら、皿に取り、香づけに醤油をほんの少々たらしてで出来上がり。

時間をかけたくない時のビールのおつまみに最適の一品です。

味はしっかりした肉の味がして、そしてどこか懐かし味がします。

資料を調べると、1980年をピークにプレスハムの生産量は減少して行き、今ではあまりポピュラーなものではなくなっているようです。

おそらく、私が子供の頃は当たり前に食べていたもので、その味の記憶がどこかに残っているのでしょう。

 

写真には400gのヘルシーポーク100%のもの(上部)と、通常のものの2種類がありますが、この他に大きさが半分くらいのものや、ソーセージなど幾つか商品の種類があるようです。

 

私は1食分を1本400gの3分の1くらいを目安に調理するのですが、ビールと一緒に勢いがつくと、辞められ止まらない状態になり、ついつい追加してしまいます。

簡単に調理出来るのも、良いもの悪いもので食べ過ぎ、飲みすぎには注意が必要です。

よろず食堂カテゴリの最新記事